香川県から東京都への引越し料金の目安と安い業者選び

香川県から東京都への引越しを予定されている方へ、このページでは
香川県から東京都への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


香川県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、香川県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金ってだいたいどのくらいなんでしょう?引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?先に見積もりをもらって比べてから、安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、引越しの見積もりをすることで、各引越し会社の料金の違いやどんなサービス内容になっているのか、比較検討することができます。事前に見積もりをするのは、だいたいどこの業者でもやっています。引越し見積もりのやり方としては、電話かメールなどの方法で引越し業者に見積もり依頼をします。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物の量はどのくらいあるのか、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。それから、新しい家までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、といったことで見積もりの金額も変わってきます。見積を提出してもらったら、比較検討をして、最も条件がよい引越し業者に決めますが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じような場合は、なるべく安い引越し業者を選ぶことになるでしょうし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面を比較して選ぶこともできますので、引越しの見積もりをしてもらえば一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。最初に運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。引越しに使用するトラックの大きさや引越しをするために必要な作業量引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金の金額は高くなりますし、もちろん、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、そして引越しの人件費ですがこれは引越し業者の作業員のことで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費というものですが梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費も、高速料金などですから通行しなければ必要ありません。あとは保険料がありますが、保険の有無については注意しておきましょう。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?これは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力すると簡単な入力作業一回だけで、沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。しかしなたら、インターネットでの見積もりはかなりアバウトな料金しかわからないので、やはり引越しの見積もりをする場合には実際の荷物や搬出経路などを確認して、計算して見積をしないとできません。オンライン見積もりを使うことのよい点というをのは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。各引越し業者を比較することによって最もお得に引越しができる業者がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金って業者によってけっこう違うんですよ。見積を比較するためのチェックポイントをご紹介してみますと、どんなところに注目をしてみるとよいかということですが、見積もりを比較する場合は基本的には、価格を比較するのはその他のサービスの面でも比較してみなければなりません。例えば、引越し業者から見積書を出してもらったら、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールの数であったり、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比べる場合には確認してみるとよいでしょう。例えば引越しのを依頼をするとなにかのプレゼントがもらえるとかそういう会社もあったりしますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越し会社から見積書をもらったら、数社から見積書を出してもらって価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。見積を比較することによって、値段ではどの引越し業者が安くて、サービスがよいのはどの会社なのかが、明確にわかってくると思います。ということですから、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるオプションがあるところも多いようですね。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越し業者にはあります。その中には、引越し先に家具を運び込んで配置したら家具が倒れないようにするための家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具などをおく場合に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういったものを下に敷こうというのは大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。そのようなオプションを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので効率的です。このようなオプションでは、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、それにかかる費用も違っていると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策のサービスの内容や料金なども書いてあると思いますので、まずはそれを見てから比較してみるといいと思います。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なので大切なことではないでしょうか。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

香川県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、香川県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。引越し業社にはこのように種類がありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。そのような場合には作業員の人数も必要ありませんので、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。同様に、単身赴任の引越しの場合には、ほとんどの業者では、単身パックのようなものがありますからそちらを利用すればわりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し業社は単身なのか家族なのかといったことや考えるのがいいと思いますし、また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、数社から見積書を出してもらうようにして、料金について比べるとともに、ダンボールや梱包材料をくれるかなども確認して最も条件のよい引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、かなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。引越しの業者ランキングは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく掲載されているものです。いろいろなランキングがあったりして、費用が安い業者のランキングがあったり、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、ランキングがされているのが一般的です。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いのではないでしょうか。そういった場合には、このランキングを参考にしてみると、信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の荷物の量などの都合によって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族の人数が多くなればそれだけ普通は、荷物も多くなりますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、一家そろっての引越しの場合は、人手があるのかないのかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、引越しの準備もなかなか大変ですし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなか時間がないのが普通でしょう。このような人の引越しの場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。また、単身での引越しの場合では、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、家族の引越しなどの場合と比較すれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、てっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというのは各引越し業者が用意しているプランですが、名前やプランの引越し内容は違いがあるかもしれませんね。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですけれども、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースだったかという気がします。引越し業者のスタッフが荷物の梱包から荷物の搬出から搬入まで荷解きから家具の設置までやってもらえるという全部引越業者に頼めるというプランというのがこのらくらくパックです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが不用品の仕分けなどといったことに関しては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックのプランで荷解きをやってくれる引越会社の場合でも荷解きまでやってくれるとは言っても荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし普通の引越しのプランに比べると少し費用は掛かると思いますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭ではなかなか手が離せなかったりしますからこういったパック商品を利用するのが、楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど必要としないかもしれません。それより、引越しの料金を少しでも、安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任などの場合には単身用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しのプランを探して引越しをしたほうが価格的にもお得になっていると思いますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、価格とサービス内容の両方から見て、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、メリットとデメリットについてそれについて紹介したいと思います。なんといっても、引越しを自分ですることのメリットはまずは、引越し業者の料金がいらなくなりますので、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。それから、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し業者を手配した場合では、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、色々と指示をしたり予定外のこともなにかと起こりえますし、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、楽しいというメリットもあります。しかし、自分で引越しをする場合は、いいことだけでなくよくないところもあります。引越しを自分で行うデメリットは後で考えてみると、かえってお金を多く使ってしまったということもあるといわれています。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、トラックやワゴン車などを借りてきたり結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったなんてこともじつはありがちなのです。それから、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し屋さんのように、それを専門にやっているわけではありませんので、引っ越し作業については素人ですから、家具や荷物を傷つけてしまったり、なにかと予期せぬことも起こりがちです。なので、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

香川県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、香川県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

香川県から東京都への引越し 参考データ

香川県、東京都間の直線距離は約537km (県庁所在地間)

 

■東京都への電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
【電力】
東京電力東京カスタマーセンター(第一) 0120-995-001
江東区、墨田区、江戸川区、葛飾区、台東区、荒川区、足立区、渋谷区、
世田谷区、品川区、目黒区、大田区、港区(台場)

 

東京電力東京カスタマーセンター(第二) 0120-995-005 
千代田区、中央区、新宿区、豊島区、文京区、板橋区、北区、練馬区、
杉並区、中野区および島嶼地区、港区(台場を除く)

 

東京電力多摩カスタマーセンター 0120-995-661
東京都の23区以外および島嶼地区以外

 

【ガス】
東京ガス引越し専用ダイヤル:0570−002230(ナビダイヤル)

 

【水道】
東京都水道局
23区内:03-5326-1100 <お引っ越し、ご契約の変更>
多摩地区の下記26市町:0570-091-100<お引っ越し、ご契約の変更>