香川県から千葉県への引越し料金の目安と安い業者選び

香川から千葉への引越しを予定されている方へ、このページでは
香川から千葉への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


香川から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、香川から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの料金相場ってだいたいどのくらいなんでしょう?引越しをする前には、引越し各社の料金を比べてから、一番条件のよい業者に決めるのがよいです。引越し料金は、業者によってかなり違ったりします。実際に見積もりをしてみて初めて、安い引越し業者はどこなのか、サービス内容に違いはあるのか、比べてから業者を選ぶのが賢い方法です。事前に見積もりをするのは、ほとんどの引越し会社で行われています。引越し料金を見積もりしてもらうには、ネットや電話で引越し会社に見積もり依頼の連絡をします。予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越しの見積もりの方法は、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、大きな荷物もどれくらいあるのか調べられます。さらには新居までの距離ですとか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもなど考慮して見積もり金額を計算します。見積書をもらったら、それによって業者を選ぶのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、なるべく安い引越し業者を選ぶことになるでしょうし、値段にたいして差がなくてもサービスの違いを知ることができますから何社かの見積もりを比べて選ぶことで、値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し料金の内容についてなんですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。はじめに引越し料金の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、作業にかかる時間や引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の金額は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、当然ですが、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、つぎは引越しの人件費ですがこれは引越しの作業をするスタッフのことで、引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そして梱包費と交通費なのですけれど梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費というのは高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。もう一つ保険料についてですが、引越し業者によってある場合と無い場合があります。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますから数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力するとオンライン上で一括して、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。しかしなたら、オンラインの見積もりはだいたいの値段が知りたいならいいですが、やはり引越しの見積もりをする場合には実際に荷物や搬出方法などを確認して、見積もりをしてもらうという方法になります。ネットの一括見積を使う人が多いのは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。各引越し会社を比の見積もりべることで最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、実際に使ってみるとよくわかりますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金って業者によってけっこう違うんですよ。引越し各社の見積もりを比較する場合には、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、見積の比較というとまずは値段で比べるのは価格以外のサービス内容でも引越しの見積もり比較をするといいですね。というのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じプランなどでも、ダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比較する場合には注意しておきましょう。中には、引越しの見積もりをしただけで、なにかのプレゼントがもらえるとかというキャンペーン中だったりとかタンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。そうすることによって、価格ではどの引越し業者が安くて、サービスはどの引越し業者がいいのかということが比較検討することができます。ということですから、引越しの見積もりは1社だけではなくて、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越しをする際に地震対策もやってくれることをオプションでしてくれたりするようです。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越し業者にはあります。そのひとつとして引越し先で家具を配置した後に、地震で家具が倒れないようにする家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具の設置をする下に免震用のシートを入れておくという方法もあります。家具を全て配置し終わってからそういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者の人にやってもらえば、荷物を動かすついでにできるので都合がよいですよね。引越の際の防震対策は、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。各社のホームページなどを見てみると、対策の方法や使用する器具などの説明も掲載されていると思いますから一度そこを見てみて、サービス内容を比較してみましょう。引越の際に地震対策もやっておくということは、ぜひやっておきたいことですね。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なので内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

香川から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、香川から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、こういったケースですと、それほどの作業もないですので、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。他にも、独身者の転勤などの場合でも、大手の引越し業社の単身引越しパックのようなものが用意されていますので、こういったサービスを頼めばわりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。そのように引越し業社は単身なのか家族なのかといったことや選ぶとよいのではないでしょうか。また引越し業者によって料金も違いますから、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、料金について比べるとともに、どこまでの作業をやってくれるのかも確認して、一番条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、かなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは掲載されているものです。何を基準に評価するかもいろいろあって価格の安いランキングですとか、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業員の態度がよいかといった評価、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、ランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからない人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そのような場合には、引越し業者のランキングを参考にすれば、良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に利用した人の意見ですからどの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の荷物の量などの都合によって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例として、家族で引越しをする場合ですが、人数も多ければ当然ですが、普通は、荷物も多くなりますので、引越しもそれなりに大仕事になります。小さな子供などがいれば、また、大変です。一家そろっての引越しの場合は、人手があるのかないのかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、仕事をしている人は、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、なかなか進まないと思います。こういった場合に便利なのは、全部おまかせコースとかいうようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し業者に依頼することによって、引越し準備の負担が減って楽になると思います。また、単身での引越しの場合では、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、家族の引越しなどの場合と比較すれば、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、わりと料金も安いですし、めんどくさくなくて楽だと思います。人数が多い場合と違って、単身でしたら荷物も多くないので、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックは、各引越し業者でもパンフレットにありますが、商品名ですとかサービス内容も少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースだったかという気がします。引越会社の作業員が荷物の梱包から荷物の搬出から搬入まで至れり尽くせりやってもらえるというプロの引越し業者が全部やってくれるパックになっている商品がらくらくパックと呼ばれているものです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、不用品の仕分けなどといったことに関しては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックでは、梱包の解体まで含まれているプランの場合でも荷解きまでやってくれるとは言ってもすべてをやってくれるというわけではありません。それでも一般的なサービス内容に対して少々お値段は高くなるとおもいますが、プロに任せることができるので引越しの際の負担が減ると思います。子供やお年寄りがいる場合では引越の準備もなかなかできませんからこういったサービスを頼むのが、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越しパックのようものが便利です。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスがあることが一般的になっています。単身の引越しには単身の人の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安くなるのではないかと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者で商品としてあると思いますので、一度比較してみて自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、メリットとデメリットについてそれについてちょっと書いてみたいと思います。なんといっても、自分で引越しを行うことのいいところは当然ですけど、引越し屋さんを頼むお金がいらなくなりますので、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。それから、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し屋さんの作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、こちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越しを自分で行うと家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、良いことばかりでなくデメリットもあります。引越しを自分で行うデメリットはひょっとして、引越し業者に頼んだ方が安かったということになってしまうかもしれません。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックをレンタルしていて、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかなんてこともじつはありがちなのです。その他にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し会社の作業員のように、プロが引越しを行うわけではありませんから、引っ越し作業については素人ですから、床を傷つけてしまったりですとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。なので、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

香川から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、香川から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

香川から千葉への引越し 参考データ

香川、千葉間の直線距離は約573km(県庁所在地間)

 

■千葉市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号

 

千葉市役所 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号代表電話番号:043-245-5111

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター 0120-99-5551

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
千葉県水道局 県水お客様センター 0570-001245