香川県から北海道への引越し料金の目安と安い業者選び

香川県から札幌市、旭川市、函館市など北海道への引越しを予定されている方へ、このページでは
香川県から北海道への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


香川県から北海道への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川県から北海道への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、香川県から北海道への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの料金相場ってだいたいどのくらいなんでしょう?どこの引越し業者がいいんでしょう?各社から見積もりをもらってそれを比較してから選ぶというのが賢い選択方法ではないでしょうか。見積を比較するというとめんどうかもしれませんが、まずは、見積もりを出してもらうことで各引越し会社の料金の違いやどこまでやってくれるのか、よく比較検討して選ぶのが賢明です。料金見積については、一般的にはどこの業者でもそうしています。引越しの見積もりには最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。引越し料金の計算方法というのは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、大きな荷物があれば、搬出、搬入の方法も確認します。そして新しい住まいまでの距離とか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもなど考慮して見積もり金額を計算します。見積の金額がわかったら、その金額を見て検討するのですが数社見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、値段で判断して選ぶことになりますし、値段にたいして差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し料金の計算方法についてなのですが、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。まず運送費についてなんですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。引越しに必要なトラックの大きさや必要な作業時間引越し先の距離などによって引越し料金の価格は違ってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は高い価格になりますし、さらに、トラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、つぎは人件費といいますのは、これは引越し会社の作業員のことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。さらに梱包費と交通費というものですが梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費といいますのは、高速料金などですから使わなければ必要ありません。そして、保険料に関しましては保険があるのかないのかを確認しておきましょう。もしも事故やトラブルが生じてしまったら保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのような内訳になっています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると簡単な入力作業一回だけで、沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、多くの人が利用するようになってきているようです。しかしなたら、この一括見積といいますのは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、見積もりをしてもらうという方法になります。一括見積り比較を使うことの利点としては、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、複数の引越し業者を比較することができるということです。各引越し会社を比較することによって一番お得に引越しができる業者がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、実際に使ってみるとよくわかりますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、見積もりを比べて選ばないと損するかもしれませんよ!引越し見積もりを比べるポイントとして、どんなところに注目をしてみるとよいかということですが、まず、見積もりを比較する場合には、価格を比べるのは金額の他にもサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。どんなことかといいますと、引越し会社各社から見積書をもらったら同じプランなどでも、ダンボール他梱包材の違いがあったり、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包材料はどんなものまで含まれるかも各社の見積もりを比較する際には注意しておきましょう。業者によって、引越しの見積もりをすると、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、数社から見積書を出してもらって引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、どの引越し業者が金額的に安いのか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがはっきりわかります。ですから、引越しの見積もりをしてもらってそれで終わりというわけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスを行っているところがあります。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越会社では用意しているようです。その中には、新居に家具を運搬、設置をしたら家具を固定して倒れないようにするような転倒防止のためのグッズもあれば、家具を置く下や家具を積み重ねる間に免震用のシートを入れておくという方法もあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者に頼めば、荷物を動かすついでにできるので便利で楽です。地震対策のサービスでは各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策についてのグッズやプランなどが書いてあると思いますので、そちらで確認をして比較してみるといいと思います。引越しを機会に地震対策に努めるということはできればやっておきたいことですね。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

香川県から北海道への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川県から北海道への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、香川県から北海道への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったりその地域に強い中堅の会社もあるとおもいます。また、赤帽のような軽貨物運送業者もあります。引越し業社にはこのように種類がありますがどの引越し業者を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。荷物もそれほど多くない一人暮らしの場合は、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。こういったところに引っ越しをするなら、家具の運搬などもないわけですから、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。同様に、単身赴任の引越しの場合には、ほとんどの業者では、単身パックのようなサービスがありますので、そちらを利用すれば簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。こういった感じで、引越し会社は自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて決めるのがよいのではないでしょうか。引越し業社を選ぶときには、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、引越し業社を種類によって選んだりどこまでのサービスが含まれるのかも確認して、一番条件のよい引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで紹介されています。このランキングにもいろいろありまして、料金が安かった業者のランキングですとか電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業スタッフの態度や実際の作業の質に対する評価によって、ポイントが高い業者順にランク付けされています。これから引越しをしようと考えている人は、どの引越し業者を選んだらいいのかわからないという人が多いのではないでしょうか。そう思っていたら、引越し業者のランキングを参考にすれば、信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、自分の引越しのスタイルによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族が多いということは、荷物も多くなるでしょうから、引越しは、それだけ大変になりますよね。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族での引越しの場合には、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、引越しの準備もなかなか大変ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、思うように進まないのではないでしょうか。そのような場合には、おまかせコースとからくらくコースというようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。もしも単身での引越しの時には、荷物もそんなに多くないと思いますので、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べば簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。一家そろっての引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックは、大手の引越し会社などであればたいていありますが、プランの呼び方であったり内容は、少々違っているかもしれません。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースだったかという気がします。引越し業者のスタッフが小さな荷物の梱包も荷物の搬出から搬入まで何から何まで任せることができるプロの引越し業者が全部やってくれるサービス内容になっているのが、一般的にそう呼ばれているものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックでは、荷解きまで含まれているプランの場合でも梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。それでも一般的なサービス内容に対して少々割高ではありますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので自分でする作業は格段に減るでしょう。小さな子供が何人かいたりすうるとなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったパック商品を利用するのが、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはそれほど必要ではないでしょう。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しのプランを探して引越しをしたほうが料金も安く済みますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックをそのようなサービスがあると思いますので、一度比較してみて単身、学生一人暮らしの引越しプランでこれが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、いいところやそうでもないところ、一応考えておくのももよいかと思います。まず、引越しを自分でする場合のよいところとしてはやはり引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。また、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し業者のスタッフに、作業の指示などをしたり、予定外のこともなにかと起こりえますし、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分でやってしまえば、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、それなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越しを自分で行うといいことだけでなくよくないところもあります。自分で引越しをする場合の困ったところは実際にやってみると、引越しを自分で行ったほうが高くついたということもあるといわれています。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったということは多いようです。それ以外にも、引越し業者を頼まないでする場合には、引越し会社の作業員のように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、素人が引越しをするので、荷物を壊してしまったり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。なので、引越し業者を使わない方法は安く済む場合もありますがデメリットもありますからその辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

香川県から北海道への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川県から北海道への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、香川県から北海道への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

香川県から北海道への引越し 参考データ

香川県、北海道間の直線距離は約1157km (県庁所在地間)

 

■札幌市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号

 

札幌市役所:011-222-4894(コールセンター)札幌市中央区北1条西2丁目

 

【電力】
北海道電力:0120-12-6565(ほくでん契約センター)

 

【ガス】
北海道ガス:011-231-0481(お客さまセンター総合案内)

 

【水道】
札幌市水道局:011-211-7770(電話受付センター)