香川県から神奈川県への引越し料金の目安と安い業者選び

香川から神奈川への引越しを予定されている方へ、このページでは
香川から神奈川への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


香川から神奈川への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川から神奈川への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川から神奈川への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川から神奈川への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、香川から神奈川への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの見積もりについてですが、引越し業者もいろいろありますし。何社かに聞いてみて、比べてから引越し会社を検討するのがいいと思います。実際、引越し料金って業者によってかなり違います。実際に見積もりをしてもらうことで、どのくらいの料金で引越しできるのかサービスはどうなっているのか比べて、安くて、サービスもよい業者がわかります。引越しの見積もりは、ふつうどこの業者でもそうしています。引越しの見積もりには電話帳やホームページなどで調べて引越し業者に見積もり依頼の連絡をします。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、大きな荷物もどれくらいあるのか調べられます。そして移転先までも距離や一軒家かマンションやアパートかなどなど考慮して見積もり金額を計算します。見積の金額がわかったら、各社を比較して依頼する業者を選ぶのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことで各社のサービス内容に差がない場合は、値段で判断して選ぶことになりますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金の内容についてなんですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。まず引越し料金の中の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。引越しに使用するトラックの大きさや必要な作業時間新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高くなりますし、もちろん、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、それから、人件費に関しては、これは作業に必要なスタッフのことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。さらに梱包費と交通費につきましては梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費というのは高速料金などですから使わなければかかりません。最後に保険料に関しましては業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し料金はこのようなことから計算されています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するにはこれを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると簡単な入力作業一回だけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのが便利なので、使う人も多くなっています。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。しかし、この見積もりを利用しただけでは、おおまかな概算がわかる程度のもので、やはり引越しの見積もりをする場合には引越し会社の営業担当が訪問をして見積もりをしてもらうという方法になります。オンライン見積もりを使うことのよい点というをのは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。複数の引越し業者の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってかなり差がありますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの見積もり比較について引越し見積もりを比較するといっても、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、見積の比較というとまずは値段で比べるのは金額の他にもサービス内容でも比べてみることが大切だと思います。例えば、何社かから見積もりを出してもらったら、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスがつくのか、梱包用の資材などはどうなっているのかなども各社の見積もりを比較する際には必要なポイントだと思います。その他にも、引越しのを依頼をすると何かプレゼント特典があるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、どの引越し業者が値段的に安いのか、サービスがよいのはどの会社なのかが、わかるので、お得な業者を選ぶことができます。といったことで、引越しの見積もりは1社だけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるサービスを行っているところがあります。防震、免震のグッズなども、いろいろと引越業者によって準備しています。例として、引越し先で家具を配置した後に、地震で家具が倒れないようにする転倒防止のためのグッズもあれば、家具を置く場所の下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者の人にやってもらえば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから便利で楽です。このようなサービスは、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。各社のホームページなどを見てみると、どのような地震対策をしてくれるのかそれについて説明があると思いますので、まずはそれを見てから各社比べてみるとよいでしょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでとてもよいことではないかと思います。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

香川から神奈川への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川から神奈川への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川から神奈川への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川から神奈川への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、香川から神奈川への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。こういったケースですと、家具の運搬などもないわけですから、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。同様に、単身赴任の引越しの場合には、ほとんどの業者では、単身パックのようなものがありますからそのようなものを利用すれば、スムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。このように、引越し会社を選ぶには自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので考えるのがよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格を比べてみるだけでなく、どこまでの作業をやってくれるのかも確認して、最も条件のよい引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、けっこう役に立つ情報として使うことができますよ。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで見ることができます。いろいろなランキングがあったりして、料金が安かった業者のランキングですとか営業対応がよかった業者の評価であったり、引越し作業員の態度がよいかといった評価、作業の質がどうであったかということの評価によって、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、どの引越し業者に頼んだらいいかわからない人もいるのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者のランキングをチェックしてみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、家族や荷物の量などを考慮することで、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族の人数が多いとそれだけ、荷物も多くなるでしょうから、引越しも大変です。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族での引越しの場合には、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、引越しの準備もなかなか大変ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですから思ったように作業もはかどりません。このような状況であれば、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。もしも単身での引越しの時には、荷物も一人分しかありませんので、一家そろって引越しをするのと違って、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べばてっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。一家そろっての引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックというのは頼める引越し業者も多くなっていますが、商品名ですとかサービス内容も少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日通ではゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターはおまかせコースだったかと思います。引越し業者のスタッフが小物類の梱包も搬出から、搬入まで荷解きから家具の設置まで行ってくれるという全部引越業者に頼めるというプランというのがらくらくパックというものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのプランで荷解きをやってくれるサービスだったとしてもダンボールを片付けてくれるだけでそこから先の、荷物の整頓などは自分でします。まあそれでも基本プランと比較すると少々お値段は高くなるとおもいますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、引越しの際の負担が減ると思います。子供やお年寄りがいる場合では思うように準備もできないものですから多少は料金が高かったりしても、そのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、あまり必要ないと思います。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスを行っているプランが一般的です。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安く済みますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックを商品としてあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、単身、学生一人暮らしの引越しプランで最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやってしまおうという場合のいいところやそうでもないところ、それについて紹介したいと思います。とりあえず、自分で引越しを行うことのメリットはあたりまえのことですが、引越し業者に支払うお金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。それから、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し屋さんのスタッフに、あれこれと指示をしたりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越しを自分でする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、それなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、良いことばかりでなく、悪いこともあります。引越しを自分で行うデメリットは実際にやってみると、引越し業者に頼んだ方が安かったということも実際には多いと言われています。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、トラックやワゴン車などを借りてきたり実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったということもあるようです。それ以外にも、引越しを自分で行うときには、引越し業者のスタッフのように、プロが引越しを行うわけではありませんから、実際にはそういうことは多いと思いますが、家具や荷物を傷つけてしまったり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。現実にそういうこともあるので、引越し業者を使わない方法はメリットもありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

香川から神奈川への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川から神奈川への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川から神奈川への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川から神奈川への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、香川から神奈川への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

香川から神奈川への引越し 参考データ

香川、神奈川間の直線距離は約526km(県庁所在地間)

 

■横浜市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
横浜市役所 〒231-0017 横浜市中区港町1-1 TEL 045-671-2121 (代表)

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター 0120-99-5771
泉区・戸塚区・栄区・港南区の一部は 0120-99-5775

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
横浜市水道局お客さまサービスセンター
TEL 045-847-6262

 

■川崎市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
川崎市役所 〒210-8577川崎市川崎区宮本町1番地 電話:044-200-2111(代表) 

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター 0120-99-5771

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
川崎市上下水道局 上下水道お客さまセンター
電話番号 044-200-3548
受付時間 年中無休  8時30分〜20時

 

■相模原市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
相模原市役所 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15
代表電話:042-754-1111

 

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター 0120-99-5775

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
神奈川県営水道お客さまコールセンター
0570−005959(ナビダイヤル)
ナビダイヤルをご利用できない場合は
045−345−1211
受付時間 月曜日から土曜日の8時30分から19時まで
(日曜日、国民の祝日(休日)及び年末年始(12月29日から1月3日まで)を除きます。)