香川県から鳥取県への引越し費用の目安と安い業者選び

香川から鳥取への引越しを予定されている方へ、このページでは
香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの料金相場ってだいたいどのくらいなんでしょう?どこの引越し業者がいいんでしょう?何社かに聞いてみて、比べてから引越し業者を決めるのが賢明かと思います。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、まずは、見積もりを出してもらうことで引越し料金がいくらなのか、どこまでやってくれるのか、比較することができます。まず見積をしてくれるのはだいたいどこの業者でもやっています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、まずは、引越し会社に電話をして、見積もり依頼をして、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越しの見積もりの方法は、どの引越し業者も大体同じなのですが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。さらには移転先までも距離や引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積が計算し終わったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、値段で判断して選ぶことになりますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面を比較して選ぶこともできますので、引越しの見積もりをしてもらえば値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。最初に引越し料金の中の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。荷物を運ぶトラックの大きさや作業にかかる時間や荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金の金額は変わってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は増額になりますし、もちろん、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、その他人件費といいますのは、これは引越し会社の作業員のことで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そして梱包費と交通費というものですが梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費については高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。そして、保険料に関しましては引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると一度入力をするだけで複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのシステムを使う人が増えている理由です。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのはめんどくさいですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあって多くの人が利用するようになってきているようです。ただ、オンラインの見積もりはだいたいの目安としての料金だけで、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実地見積もりで荷物などを確認して計算して見積もってもらうことになります。ネットの一括見積の利点としては、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、各社の見積もり内容を比べることができるということです。複数の引越し会社の見積もりを比べることで一番お得に引越しができる業者がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金は見積もりを比べるとよいです。引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、まず、引越しの見積もり比較は値段を比べるのは価格以外のサービスの面でも比べておくことが大切なことです。例として、引越し業者から見積書を出してもらったら、引越しプランが同じ場合でも、ダンボール他梱包材の違いがあったり、布団袋とかハンガーボックスがあるかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比べる際にはチェックしておくのも大切です。業者によって、引越し業者と契約時に、何かプレゼント特典があるとか、というキャンペーン中だったりとかタンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越し会社から見積書をもらったら、3社くらいは見積もりを依頼して、引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。見積を比較することによって、価格ではどの引越し業者が安くて、サービスがよいのはどの会社なのかが、比べてみることができます。そういうわけで、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、何社が比べてみると、どこに頼むのがよいのかわかります。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスもオプションで頼めることが多いようです。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越各社それぞれ持っているようです。そのひとつとして引越しの際に家具を設置したあとに地震で家具が倒れないようにする転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具の設置をする下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、荷物を配置するときに一緒にできますから都合がよいですよね。このようなサービスは、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各社のパンフレットやホームページに地震対策のオプションや方法、料金などが、それについて説明があると思いますので、まずはそれを見てから各社比べてみるとよいでしょう。引越しを機会に地震対策に努めるということは大切なことではないでしょうか。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり大手ではなくても、利用者から大変評判がいい会社もあります。また、赤帽のような軽貨物運送業者もあります。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業社を利用するのかは自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。こういったところに引っ越しをするなら、引越し専門業者などに頼む必要もなく、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。その他、単身赴任の引越しの場合には、ほとんどの業者では、単身パックのようなものがありますからこういったサービスを頼めばわりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。このように、引越し会社を選ぶには自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので選ぶとよいのではないでしょうか。引越し業社を選ぶときには、何社かの会社に見積もりを依頼してみて料金について比べるとともに、作業員数やトラックの大きさなども確認して、最も条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、これから引越しをする予定がある人にはかなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというと色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどで紹介されています。いろいろなランキングがあったりして、料金が安かった業者のランキングですとか営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業員の態度がよかったかという評価や作業の質がどうであったかということの評価によって、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないということもあるのではないかと思います。そういった場合には、引越し業者ランキングを見ておけばかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、荷物の量や家族の都合といったことによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、人数も多ければ当然ですが、荷物も多くなるでしょうから、引越しも大変です。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族での引越しの場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事もあるわけですから、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、思ったように作業もはかどりません。こういう人の場合では、梱包作業から全部請負ますというような、こちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族の引越しなどの場合と比較すれば、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。人数が多い場合と違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越しのらくらくパックは、それぞれの引越会社にあると思いますが商品名ですとかサービス内容もその会社によって違いますが、例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者のスタッフが小さな荷物の荷造りも搬出も運送も運搬も、梱包の解体まで全ておまかせでできてしまうプロの引越し業者が全部やってくれるパックになっている商品がこのらくらくパックです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、不用品の仕分けなどといったことに関しては、依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックの梱包の解体をしてくれるサービス内容であっても梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。しかし普通の引越しのプランに比べると手間の分だけ料金は高くなりますが、プロに任せることができるので自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんがいる家族の引越などではなかなか引越しの準備が大変ですから、引越しのらくらくパックを利用すると楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど必要としないかもしれません。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスを行っているプランが一般的です。単身赴任などの場合には単身用の、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、料金も安くなるのではないかと思いますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でやっていると思いますので、一度比較してみて価格とサービス内容の両方から見て、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやろうと思ったときのいい点、悪い点などについても、ちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。はじめに、自分で引越しを行うことのメリットは当然ですけど、引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、その分のお金がかからないで引越しができます。さらには、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し業者のスタッフに、なにをどこに運ぶかなど説明したり、予定外のこともなにかと起こりえますし、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。その点、自分で引越しをする場合は、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、いいことだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、意外にも、引越し業者に頼むより高くついてしまったということになってしまうかもしれません。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったということもあるようです。そして、自分達だけで引越し作業をする場合は、専門のスタッフのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、いつもやっているわけでもありませんし、荷物を壊してしまったり、トラブルもいろいろと発生するものです。なので、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますが困ったことも起こりがちなので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、香川から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■鳥取県の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鳥取市役所  〒680-8571 鳥取市尚徳町116番地 TEL:0857-22-8111(代表)
米子市役所 鳥取県米子市加茂町1丁目1番地 代表番号:0859-22-7111

 

【電力】
中国電力 鳥取営業所 0120-181-210

 

【ガス】
鳥取ガス株式会社 0570-04-8811 ナビダイヤル
米子ガス 0120-475-002

 

【水道】
鳥取市水道局
水道局国安庁舎料金課料金係 (0857)53-7922
河原営業所 (0858)76-3118
青谷営業所 (0857)85-2526

 

米子市水道局…電話:(0859)32-6111