香川県から鹿児島県への引越し料金の目安と安い業者選び

香川から鹿児島への引越しを予定されている方へ、このページでは
香川から鹿児島への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


香川から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、香川から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、見積をしてから引越し業者を選んでます?まずは引越し各社の見積もりを比較してみて、引越し屋さんを選ぶとよいと思います。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。引越しの見積もりによって、安く引越しできる業者はどこか、値段だけでなくサービス内容についても比較検討することができます。事前に見積もりをするのは、ふつうどこの業者でもそうしています。引越しの見積もりには電話帳やホームページなどで調べて引越し業者に見積もり依頼の連絡をします。すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。引越しの見積もりの方法は、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、大きな荷物もどれくらいあるのか調べられます。その他にも、転居先までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、から当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積の金額がわかったら、それによって比較検討をするのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、ほぼ同じようなサービスないようであれば金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、価格が同じくらいだった場合、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、引越しの見積もりをしてもらえばお得に引越しすることができるようになりますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。まず引越し料金の中の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、作業にかかる時間やどのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金の金額は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高くなりますし、また、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、さらに引越しの人件費ですがされは作業員が何人必要かということで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。その他にも梱包費と交通費につきましては梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費については高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。最後に保険料がありますが、引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、インターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、入力作業は一度だけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。残念ながらこの段階での見積もりでは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、引越し業者の担当者に来てもらって、計算して見積もってもらうことになります。インターネットの見積もりの便利なところは、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。各引越し会社を比の見積もりべることで安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう違いますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し会社を選ぶには、見積もりを比較するとよいです。見積を比較する場合にはポイントになる点がありますどんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、価格を比較するのはそれ以外のサービス内容でも比較してみなければなりません。というのは、引越し会社各社から見積書をもらったらプランの種類がいっしょであってもダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包材料はどんなものまで含まれるかも各社の見積もりを比べる際には注意しておきましょう。また、引越しのを依頼をするとなにかのプレゼントがもらえるとかサービスを行っているところもありますし、タンスの中身は出さないでそのままでOKのこともありましし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。そうすることによって、どの引越し業者が価格的に安いのか、サービスはどの引越し業者がいいのかということが比較検討することができます。ですから、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越時に家具の防震対策もしてくれるということをオプションでしてくれたりするようです。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越し業者にはあります。一例を挙げますと引越した家に家具を配置した後に地震で家具が倒れないようにする転倒防止のためのグッズもあれば、家具の設置をする下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、そのようなオプションを利用すれば、荷物を配置するときに一緒にできますから合理的ですね。このようなオプションでは、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策のサービスの内容や料金なども掲載されていると思いますからそれを見て確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なので大切なことではないでしょうか。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

香川から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、香川から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり大手ではなくても、利用者から大変評判がいい会社もあります。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような物件に引っ越しをするには、それほどの作業もないですので、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。また、独身者の転勤などの場合でも、引越し業者や運送業者に単身パックのようなものがありますからそのようなものを頼めば、あまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。こういった感じで、引越し会社は荷物の量や引っ越しの形態によって考えるのがいいと思いますし、その中でも引越し業者は、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって料金について比べるとともに、サービス内容についても違いを確認して、最もお得な引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、とても参考になる役に立つ情報だと思います。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは載っていたりします。いろいろなランキングがあったりして、価格の安いランキングですとか、受付の対応や訪問をした時の対応、引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、引越し業者のランキングが付けられています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いと思いますけれど、そういう方の場合、このランキングを参考にしてみると、かなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に、利用した人が書いている感想なので、実際にどうなのかということがよくわかるので、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、家族や荷物の量などを考慮することで、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族が多いということは、荷物の量も多くなるのがふつうですから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族での引越しの場合には、人手があるのかないのかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、仕事をしていれば職場の引越しの準備もありますし、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですから思うように進まないのではないでしょうか。このような状況であれば、らくらくパックとかおまかせパック言われるようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越し業者がやってくれるので助かると思います。それに対して、単身引越しの場合は、荷物が少ないですから一家そろって引越しをするのと違って、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身パックなどがある引越し業者がありますので、簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。一家そろっての引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。らくらくパックという引越しプランは各引越し業者が用意しているプランですが、プランの名前やサービス内容は少々違っているかもしれません。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースだったかと思います。引越会社の作業員が荷物の梱包から荷物の搬出から搬入まで何から何まで任せることができる文字通り、らくらくに引越しができるサービスというのがいわゆるらくらくパックなのです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、荷造りをする前の荷物の仕分けなどに関しては、依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックのサービスで、荷解きまでやってくれるサービス内容であっても荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。まあそれでも基本プランと比較すると手間の分だけ料金は高くなりますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、引越しの際の負担が減ると思います。小さな子供がいる人などはなかなか手が離せなかったりしますから引越しのらくらくパックを利用すると利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身の引越しサービスがあります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールなどの無料サービスや保険などは、あまり必要ないと思います。それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスをやっている引越し業者が多いです。単身赴任などの場合には単身用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランも商品化されていたりしますので、料金も安くなるのではないかと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者で用意されていると思いますから各社の特徴などもチェックしてみて、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやってしまおうという場合のメリットもありますし、デメリットもあるので、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。とりあえず、引越しを自分で行うことのいいところはあたりまえのことですが、引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。その他にも、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し業者を手配した場合では、初対面の引越し業者のスタッフに、色々と指示をしたり自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。その点、自分で引越しをする場合は、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、メリットだけでなくこまったところもあります。自分で引越しをするデメリットはもしかすると引越しを自分で行ったほうが高くついたということになることもありがちなのです。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事代を出したりお礼をしたり、レンタカーを借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということもあるようです。それ以外にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し会社の作業員のように、それを専門にやっているわけではありませんので、実際にはそういうことは多いと思いますが、床を傷つけてしまったりですとか、トラブルもいろいろと発生するものです。なので、引越しを自分ですることはメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

香川から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
香川から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
香川から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
香川から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、香川から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■鹿児島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鹿児島市役所 〒892-8677 鹿児島市山下町11番1号電話番号:099-224-1111(代表)

 

【電力】
九州電力 鹿児島営業所 0120-986-804

 

【ガス】
日本ガス株式会社 
中央サービスショップ 鹿児島市城南町7-42 TEL:(099)223-9475
吉野サービスショップ 鹿児島市大明丘3-1-2 TEL:(099)243-1581
郡元サービスショップ 鹿児島市真砂町88-11 TEL:(099)259-1313
原良サービスショップ 鹿児島市明和2-40-5 TEL:(099)282-2192
草牟田サービスショップ 鹿児島市草牟田1-12-5 TEL:(099)224-2018
ニチガスサービス 鹿児島市谷山中央6-48-16 TEL:(099)260-3055

 

【水道】
鹿児島市水道局
業務受託者ヴェオリア・ジェネッツ株式会社(鹿児島市水道局内):099-812-6171(直通)
電話(平日8時30分〜17時15分)